出典:デジタル大辞泉(小学館)

胎盤の一部となる絨毛膜 (じゅうもうまく) の組織が、異常増殖して多数のブドウ状の嚢胞 (のうほう) になり、胎児は死亡し流産となる妊娠異常。のちに絨毛癌 (がん) を続発することがある。葡萄 (ぶどう) 状鬼胎。葡萄子 (ぶどうご) 。奇胎。