出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 心を奪われたりして、魂が抜けたようにぼんやりすること。「あまりの出来事に放心して立ちつくす」「放心状態」

  1. 気にかけないこと。心配ごとを心から払いのけること。放念。「どうぞ御放心ください」

出典:青空文庫

出典:gooニュース