出典:デジタル大辞泉(小学館)

嫌気性の放線菌のアクチノミセスによって起こる病気。首・胸・腹などに板状のしこりができ、化膿 (かのう) して瘻孔 (ろうこう) を生じ、菌塊を含む膿汁を排出する。抗生物質が有効。アクチノミコーゼ。

[医学/病気]カテゴリの言葉