出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)神聖なもの、清浄なものをおかし、けがすこと。「神を冒涜する」
  • 「附近に人が居るのを知ると、ハッとしてその―な口を緘 (つぐ) んだ」〈菊池寛・忠直卿行状記〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース