出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安末期の仏教説話集。1巻・2巻・3巻・7巻の諸本が伝わる。平康頼著。治承年間(1177~1181)ごろ成立。嵯峨の釈迦堂での会話の聞き書きの形式をとり、多くの説話を例に引きながら仏法を説いたもの。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉