出典:デジタル大辞泉(小学館)

[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 広々としてはるかなさま。「茫茫とした大海原」「茫茫たる砂漠」

  1. ぼんやりかすんではっきりしないさま。「茫茫たる記憶」

    1. 「―と暗路 (やみじ) に物を探るごとく」〈露伴五重塔

  1. 草・髪などが伸びて乱れているさま。「茫茫たる草むら」「髪の毛を茫茫とさせる」

  1. 波や風の音が激しいさま。

    1. 「岸うつ浪 (なみ) も―たり」〈平家・一〇〉