出典:デジタル大辞泉(小学館)

偉大な人物や深遠な学問に対し、自分の力のなさを嘆くこと。