出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 馬がひづめで水や泥をけりたてること。また、その踏みくぼめた跡。

    1. 「―の水を蹴 (け) かけられて、衣深泥 (しんでい) にまみれぬれば」〈太平記・二九〉

  1. 決 (さく) り2