あかし【証】 の意味

  1. 《「灯 (あかし) 」と同語源》ある事柄が確かであるよりどころを明らかにすること。証明。証拠。「身の証を立てる」
  • 名詞

あかし【証】の慣用句

  1. あかしびと【証人】
    • 事実を証明する人。しょうにん。
      「其を救う為の一個(ひとり)の―にならねばならぬ」〈木下尚江火の柱
  1. あかしぶみ【証文】
    • 神仏に向かって祈誓する文章。願文(がんもん)
      「御(み)―など書きたる心ばへ」〈・玉鬘〉