出典:デジタル大辞泉(小学館)

主となる治療法に、異なる治療法を組み合わせて補うこと。多く、抗生物質や手術などによる近代医療と、鍼灸 (しんきゅう) や薬草などを用いる伝統医療を組み合わせることをいう。