出典:デジタル大辞泉(小学館)

損害保険で、保険会社が被保険者に保険金を支払ったとき、被保険者が有する権利を保険会社に移転させる制度。被保険者が持つ家屋・家財などの所有権を移転する残存物代位と、第三者に対して持つ損害賠償請求権を移転する請求権代位とがある。被保険者が保険金と損害賠償金を二重取りする利得を防止するための制度。