出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ア下一][文]ほた・ゆ[ヤ下二]《近世上方語。「ほだえる」とも》
  1. ふざける。じゃれる。たわむれる。

    1. 「おれも―・えよう、と同じく尻をつめりにかかれば」〈滑・膝栗毛・五〉

  1. あまえる。つけあがる。

    1. 「栄耀栄花に―・え過ごし」〈浄・浪花鑑