出典:デジタル大辞泉(小学館)

長野・岐阜県境にある高山群。飛騨山脈の最高峰、奥穂高岳3190メートルをはじめ、北穂高岳3100メートル、涸沢 (からさわ) 岳3103メートル、前穂高岳3090メートル、西穂高岳2909メートルが連なる。

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉