出典:デジタル大辞泉(小学館)

磁器の素地 (きじ) を透かし彫りにし、その箇所に釉 (うわぐすり) を充塡 (じゅうてん) して焼き上げたもの。光を通して文様が浮き上がる。中国、代におこった。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉