出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. の発する光。 夏》「―や疾風 (はやて) のごとき母の脈/波郷

  1. 小さく残っている炭火。

    1. 「―大事そうに挟み上げて」〈一葉・われから〉