出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]

  1. 重い物が静かに落ちるさま。「枝の雪がぼっとり(と)落ちる」

  1. 顔やからだつきがふっくらとして色気のあるさま。

    1. 「―と下脹 (しもぶくら) に肉つきたる頤 (あご) の愛くるしう」〈風葉・亀甲鶴〉

  1. 立ち居振る舞いがしとやかであどけなく、初々しいさま。

    1. 「十六くらいと見えて―やさがた」〈洒・寸南破良意〉