出典:デジタル大辞泉(小学館)

高知県室戸市にある真言宗豊山派の寺。山号は、室戸山。四国八十八箇所第24番札所。大同2年(807)空海の開創と伝える。室町初期、足利尊氏 (あしかがたかうじ) が土佐の安国寺とし、江戸時代には藩主山内氏が再興した。東寺 (ひがしでら) 。