出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 春の七草の一。タビラコのこと。 新年》

  1. シソ科の越年草。路傍に生え、高さ約20センチ。葉は半円形で縁に浅いぎざぎざがあり、2枚が相対してつく。4、5月ごろ、葉の付け根に、筒状唇形の紫紅色の花を数個ずつつける。つぼみ状の閉鎖花もある。三階草 (さんがいぐさ) 。かすみそう。