出典:デジタル大辞泉(小学館)

年貢や廻米の容量を決めるときに標準とする俵。標準量の米を入れた俵。

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉