出典:デジタル大辞泉(小学館)

market basket method理論生計費の算出のため、消費物資やサービスを物量で表示し、それで生活内容を示す方法。1923年にイギリス労働党が創案。日本では、賃上げ要求額を算定するために用いられた。全物量方式。

[社会/経済]カテゴリの言葉