出典:デジタル大辞泉

[動サ五(四)]

  1. 物事をはっきりさせる。今まで隠していたことを明るみに出す。「理由を―・す」「手品の種を―・す」「身の上を―・す」「胸の内を―・す」

  1. (「証す」と書く)疑わしい点をはっきりさせる。証明する。あかしを立てる。「身の潔白を―・す」

  1. 眠らず夜を過ごして、朝を迎える。「まんじりともせず一夜を―・す」

  1. 明るくする。

    1. 「海原の沖辺にともしいざる火は―・してともせ大和島見ゆ」〈・三六四八〉

[可能]あかせる

出典:青空文庫