出典:デジタル大辞泉

[動サ五(四)]
  1. (多く「…にあかして」の形で)ありあまっているものを十分に使う。ふんだんに使う。「金と暇に―・して収集する」

  1. 飽きさせる。「聴衆を―・さない話」

[動サ下二]あかせる」の文語形。