出典:デジタル大辞泉(小学館)

他の原料を用いて本物に似せて織ること。また、その織物。特に、近世前期、京都の西陣唐織 (からおり) をまねた帯地。