出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形シク]《「まこと」の形容詞化》
  1. 真実に見えるさま。本当だ。

    1. 「―・しくとりなし言はれむ音聞きの」〈夜の寝覚・一〉

  1. 本格的である。正統である。

    1. 「ありたきことは、―・しき文の道」〈徒然・一〉

出典:青空文庫