出典:デジタル大辞泉(小学館)

北海道東部、釧路総合振興局川上郡弟子屈 (てしかが) 町にあるカルデラ湖。湖岸は絶壁をなし、出入りする川がない。透明度が高いこと、霧が多いことで有名。面積19.2平方キロメートル。最大深度211.4メートル。湖面標高351メートル。
八木義徳の短編小説、および同作を表題作とする小説集。作品集は昭和46年(1971)刊行。ラジオドラマも制作された。