出典:デジタル大辞泉

[動ハ四]《動詞「まじる」の未然形+反復継続の助動詞「ふ」から》
  1. まじる。まじりあう。

    1. 「楠 (くす) の木は木立多かる所にもことに―・ひたてらず」〈・四〇〉

  1. 交際する。

    1. 「御心ばへのたぐひなきを頼みにて、―・ひ給ふ」〈・桐壺〉