出典:デジタル大辞泉

  1. めじり。まなじり。

    1. 「いと腹悪 (あ) しげに、―ひき上げたり」〈・行幸〉

  1. 目つき。

    1. 「ゆるされぬ御心ばへあるさまに、御―を見奉り侍りて」〈・柏木〉