出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ四]《「まい(参)る」の連用形に「いだす」の付いた「まいいだす」の音変化か》使いを差し出す。差し上げる。
  • 「使ひを―・して天 (あめ) の神に白 (まう) す」〈神代紀・上〉