出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)《古くは「まだたき」とも》
  1. またたくこと。まばたき。「瞬きする間」「瞬きもせずに見入る」

  1. 光がちらちら明滅すること。「星の瞬き」