出典:デジタル大辞泉(小学館)

刀剣の、刀身の部分と茎 (なかご) との境目。刃の方を刃区 (はまち) 、峰の方を棟区 (むねまち) という。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉