出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]今がちょうど盛りであること。また、そのさま。「桜の花の真っ盛りな(の)時分」「夏の真っ盛り」

出典:青空文庫

出典:gooニュース