出典:デジタル大辞泉(小学館)

海辺を眺めること。和歌で、多く「恨み」に掛けて用いる。

「浜千鳥跡のとまりを尋ぬとて行くへもしらぬ―をやせむ」〈かげろふ・上〉