出典:デジタル大辞泉(小学館)

Palazzo Massimo》イタリアの首都ローマにある宮殿。共和国広場とテルミニ駅の間に位置する。現在はローマ国立博物館の主な展示施設の一つとして、紀元前2世紀から紀元4世紀にかけての彫刻などを所蔵。近隣にある古代ローマ時代のディオクレチアヌス帝浴場跡が国立博物館の展示施設として使われていたが、20世紀末に老朽化を理由として、同宮殿とアルテンプス宮殿に所蔵品が移された。マッシモ宮。