• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

うら‐やく【浦役】 の意味

  1. 漁村で浜や漁業を管理する役目。浜役。浜がかり。
  1. 江戸時代、漁村民に課せられた賦役 (ふえき) ・雑税。浜役。

うら‐やく【浦役】の慣用句

  1. うらやくせん【浦役銭】
    • 室町時代、漁業税として、浦方の住民に課した臨時の税。また、江戸時代、浦役として代納された金銭。