出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]うらやま・し[シク]《「うらやむ」の形容詞化》他人の能力や状態をみて、自分もそうありたいと願うさま。また、他人をねたましく思うさま。「兄弟の多い人が―・い」「―・い御身分」
[派生]うらやましがる[動ラ五]うらやましげ[形動]うらやましさ[名]

出典:青空文庫

出典:gooニュース