出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動][文][ナリ]
  1. 空が晴れて、日が柔らかくのどかに照っているさま。「麗らかな日和」 春》「―や松を離るる鳶の笛/茅舎

  1. 声などが晴れ晴れとして楽しそうなさま。「麗らかなひばりの声」

  1. 心にわだかまりがなく、おっとりしているさま。

    1. 「―に言ひ聞かせたらんはおとなしく聞こえなまし」〈徒然・二三四〉

[派生]うららかさ[名]

出典:青空文庫