出典:デジタル大辞泉(小学館)

《モンゴル語で赤い英雄の意》モンゴル国の首都。同国のほぼ中央部にあり、交通・文化の中心地。17世紀にラマ教活仏の住地として建設。近年、工業も行われる。漢名、庫倫 (クーロン) 。旧称ウルガ。人口、行政区104万(2008)。