出典:デジタル大辞泉(小学館)

まゆ」の古形。

「筑波嶺の新桑 (にひぐは) ―の衣 (きぬ) はあれど君が御衣 (みけし) しあやに着欲しも」〈・三三五〇〉