出典:デジタル大辞泉(小学館)

平安京大内裏の西隅(現在の京都市上京区)にあった県宮 (あがたのみや) の井戸。また、その辺りの地名。山吹と蛙 (かえる) の名所。[歌枕]

「かはづ鳴く―に春暮れて散りやしぬらん山吹の花」〈続後撰・春下〉

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉