出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸後期の万葉集の注釈書。20巻30冊。橘千蔭 (たちばなちかげ) 著。寛政8~文化9年(1796~1812)刊。先人の説を集成した簡便な全注で、入門書として広く読まれた。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉