出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. つらさや寒さが厳しく、からだを切るように感じられる。「―・るような寒さ」「議員自らが―・る姿勢を示す」「―・る改革」

  1. 自分の金で払う。身銭を切る。

    1. 「わっちが―・ったのは三会目の床花ぎりさ」〈洒・仮根草〉