あがためし‐の‐じもく〔‐ヂモク〕【県召の除目】 の意味

  1. 国司などの地方官を新たに任命する公事 (くじ) 。毎年正月以降の春に行われた。春の除目。外官 (げかん) の除目。→司召 (つかさめし) の除目