出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 三つの日数。3日間。みっか。

    1. 「―ばかりありて漕 (こ) ぎ帰り給ひぬ」〈竹取

  1. 月の第3日。みっか。

    1. 「三月 (やよひ) ―は、うらうらとのどかに照りたる」〈・四〉

  1. ある事から3日目。特に婚礼・誕生などにいう。

    1. 「(婚礼カラ)―にあたる夜、餅 (もちひ) なむまゐると人々の聞こゆれば」〈・総角〉