出典:デジタル大辞泉(小学館)

債務者の預金・有価証券不動産などに対し、いつでも担保権を設定しうる状態で行う貸付。