出典:デジタル大辞泉

はんでん(班田)」に同じ。

「戸籍、計帳 (かずのふむた) 、―収め授くる法 (のり) 」〈孝徳紀〉