出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 桜の実。さくらんぼう。 夏》「―や立ちよる僧もなかりけり/蕪村

  1. 実をとるために栽培される桜。セイヨウミザクラなど。また、オウトウの別名。