み‐じろぎ【身動ぎ】 の意味

  1. [名](スル)《古くは「みじろき」か》身を動かすこと。みうごき。「身動ぎせず見つめる」
  • 名詞
  • み‐じろぎ【身動ぎ】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ と女房は暗い納戸で、母衣蚊帳の前で身動ぎした。

      泉鏡花「海異記」

    • ・・・と、呼吸をひいて答えた紫玉の、身動ぎに、帯がキと擦れて鳴ったほど、深く身に響いて聞いたのである。

      泉鏡花「伯爵の釵」

    • ・・・ この身動ぎに、七輪の慈姑が転げて、コンと向うへ飛んだ。

      泉鏡花「古狢」