出典:デジタル大辞泉(小学館)

イラクサ科の多年草。高さ約40センチ。茎・葉は多汁でやわらかく、葉はやや菱形で縁にぎざぎざがある。9、10月ごろ、淡黄色の小花をつける。似ているアオミズミズナ(ウワバミソウ)と混称されることもあり、ともに食用。

[生物/植物名]カテゴリの言葉