出典:デジタル大辞泉(小学館)

神戸市の六甲山に源を発し、南流して兵庫区・中央区の境辺りで大阪湾に注いでいた川。明治時代に河道が変えられ、新湊川として長田区苅藻島の西で海に注ぐ。長さ12キロ。旧河道は新開地となった。
神戸市中央区の湊川神社付近の地。湊川の戦いの古戦場。