出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. たんすなどの上に置く、小さな戸棚や箱。上置き棚。

  1. 飯、雑煮の餅、うどん・そばなど、主食となるものの上にのせる肉・魚・野菜など。

  1. 旅芝居などで、客寄せのために人気のある役者を、一座に参加させること。転じて、有名人の名を借りて著作や組織の体裁をつくろうことにもいう。